お米市場

お米の歴史、お米の炊き方など、米に関する情報サイトです健康食品.comに戻る

稲作は、原産地の中国

Posted at 06/12/04

稲作は、原産地の中国・インド・ミャンマーが接している山岳地帯の周辺での陸稲栽培から始まり、まず中国南部、東南アジアへと広まったとされています。その後中国中・北部、南アジアに、そして日本へと伝わってきました。

日本においては、縄文時代中期から行われ始めました。これはプラント・オパールや、炭化した籾や米、土器に残る痕跡などからわかります。 縄文時代中期に、中国から台湾、琉球を経て九州南部に伝わり、その後九州北部、中国・四国へと伝わったという説があります。 大々的に水稲栽培が行われ始めたのは、縄文時代晩期から弥生時代早期にかけてで、各地に水田の跡があります。

月別アーカイブ

お気に入りサイト